FC2ブログ

山名幼稚園 園長ブログ

2014年からリニューアルして静岡県袋井市にある山名幼稚園の園長ブログとなりました。園長の園外活動を織り交ぜながら、その時々で思うことをつづっています。。

2009年11月萬松の里にて

アルストロメリア黄色
なかなか、回数通えないボランティア水彩画教室。
まず、課題の用意にいつも苦心します。
一般教室のように、どんな草花でもというわけにはいかないからです。
細かい表情のある草花は、トレースする段階で、目の悪い方や、手に不自由さがあるとくじけてしまいます。
私は、基本、実際の花を用意することにこだわりを持っているので、花が手に入らないとお教室を開きません。
カラーコピーの見本の絵だけでいいよという声もいただきますが、やはり、自然の色を見ていただきたいので、そこにはこだわりたいのです。

12月は、山名バトンクラブが、クリスマスステージを開きます。
子どもたちの指導を週二回しています。隙間をぬっての活動なのでぎりぎりですね。
絵にしても、ダンスにしてもライブ感を大事にして、生きた喜び、感動を感じていただきたいと思っています。
PageTop

萬松の里にて 蘭を描きました

久々のボランティア水彩画教室です。
9月には、コスモスを描きました。2か月ぶりです。
毎回、課題選びに時間がかかってしまいます。
生のお花を見ながら描くことを大事にしたいので、
高齢の方でも描きやすい花選びに苦労します。
また、色数もあまり混色が多い色だしは難しくなるのでその辺も配慮します。
そんなわけで、一般の教室よりどうしても機会がつくりにくくなってしまいます。
今回は、黄色のランです。黄色蘭見本

黄色の影の色が難しかったかもしれません。
「先生、また来てくださいね。私は、下手だけど、楽しみにしています。」
そんなお声をいただくと、できるかぎり機会をふやさなくちゃなあと思います。
        
PageTop

1月30日萬松の里ボランティア教室

グロリオサを描く

萬松の里での教室も久々です。
春らしいものをご用意したかったのですがちょっと間に合わずグロリオサになりました。
菜の花はちょっと細かいので描きにくいかなということでやめました。
皆さん、熱心に取り組んでいただき、それぞれステキにできました。
PageTop

9月13日 萬松の里 ボランティア教室

13日に、久々に萬松の里の生徒さんたちと、リンドウを描きました。
きれいな紫色に感嘆の声があがりました。
この日は、ボランティア団体の方々のお手伝いもあり、1人1人に丁寧に対応できてよかったです。私もいつもは、1人アシスタントを連れて行くのですがこの日は1人だったので助かりました。
敬老会が15日にあり、ひきつづきお手伝いにいきました。
汗をかきながら丁寧に対応する職員さんたち。老人ホームも人手不足が深刻です。ハードな仕事に体調をくずす人もいるとか。
今後も、イベントの時は、時間の許す限り、協力していきたいと思います。
PageTop

7月17日ムクゲを描きました。

月一回の萬松の里ボランティア教室です。
15名ほど参加いただきました。
季節のお花をテーブルに置き、実際の色を確認しながら描きます。
制作風景

パレットには、必要以上の絵の具は配りません。
だから、失敗が少ないのです。
着彩

今日もステキにかけました。ムクゲが花盛りです。
作品

PageTop

6月8日すかしゆりを描きました

生徒さん

作品展示

こちら、袋井の特別養護老人ホーム「萬松の里」(ばんしょうのさと)ボランティア教室も今年で3年目になりました。
月1回の教室を午後2時から開いています。
楽しみに待っていてくださる方も多く、嬉しい限りです。
13人ほど参加しました。
PageTop